地域紹介

名所・公共施設の紹介 見どころマップ

鶴舞公園/昭和区鶴舞(地下鉄・JR鶴舞駅下車)

鶴舞公園

鶴舞公園は、明治43年(1910)の名古屋市開府300年記念に合わせて築造され、フランス式の洋風庭園と日本庭園を合わせた公園が有名。中でも、竜ケ池・噴水塔は都市のオアシスとして訪れる人も多い。

緑化センター TEL:052-733-8340

MAPへ戻る

 

瑞穂公園/瑞穂区山下通(地下鉄 瑞穂運動場駅下車)

瑞穂公園

瑞穂公園は、総面積243,480m2各種運動施設を有する総合公園です。「グランパスエイト」のホームグランドがあり、ふるさとの川「山崎川」が流れる緑豊かな自然に恵まれた公園として、市民生活に憩いと安らぎを与えている。

瑞穂運動場 TEL:052-836-8200

MAPへ戻る

 

農業センター/天白区天白町(地下鉄・平針駅下車)

農業センター

農業センターは、市民の憩いの場や農業知識の啓発向上の場として公開されている。四季折々の野菜や花々が栽培され「しだれ梅」が有名です。また、家畜が飼育され、鶏卵・牛乳・アイスなどが販売されています。

TEL:052-801-5221

MAPへ戻る

 

八事山興正寺・五重塔/昭和区八事本町(地下鉄・八事駅下車)

興正寺

興正寺は、1686年天瑞和尚が高野山から来て草庵を結んだの始まりで、その後、尾張徳川藩主の後援を受けて順次寺院等が建立された。本堂・大日殿・観音堂・他幾つもの諸堂があり、中でも五重塔は有名で日々参拝の方々で賑わっている。

TEL:052-832-2801

MAPへ戻る

 

東山荘(とうざんそう)/瑞穂区初日町(市営バス・田辺通二下車)

東山荘

東山荘は、大正初年から10数年かけて築造され、綿布商・伊東氏の遺贈により、昭和11年名古屋市の所有となった。現在、市民公園として解放され、茶会等が開かれており、自然回廊式の4つの見事な庭園と自然樹林で四季の風情が楽しめる。

TEL:052-831-2672

MAPへ戻る

 

針名神社(はりなじんじゃ)/天白区天白町(地下鉄・平針駅下車)

針名神社

針名神社は、約1300年以前から鎮座されており、現在の建物は、昭和51年に竣工した。本殿には、尾張針名根連命を主神とし他三神が奉られている。野鳥が多く、秋から初冬にかけての寒桜や1月半ばの「どんど祭り」には、多くの人が訪れる。

TEL:052-803-6174

MAPへ戻る

 

竜ヶ池(鶴舞公園)/昭和区鶴舞(地下鉄・JR鶴舞駅下車)

竜ケ池

竜ケ池は、鶴舞公園の東南に位置し、ボートに乗れる数少ない都会のオアシスとして親しまれている。 また、隣接には、東海地区最大の円墳である「八幡山古墳」があり、双方とも桜の名所でもある。

緑化センター TEL:052-733-8340

MAPへ戻る

 

弥富公園/瑞穂区弥富ケ丘町(市バス 弥富通4下車)

弥富公園

弥富公園は、もとの「大根池」が多目的グランドとして整備され、下部が貯水池となっている。公園周辺の桜のトンネルは有名で、ユキヤナギやツバキなどが咲き乱れ、休日には家族連れが多く訪れている。

瑞穂土木事務所  TEL:052-831-6161

MAPへ戻る

 

塩釜神社/天白区御幸山(地下鉄・八事駅下車)

塩釜神社

塩釜神社は、今から約170年前(弘化2年)開かれ、現在の建物は近年再建されたものである。安産と子供の守護神として地域に親しまれ、また、静かな桜の名所ともなっている。

TEL:052-831-1633

MAPへ戻る

 

 

▲ このページのトップへ